2013年11月アーカイブ

猫丸のはなし62  2013冬虫夏草紀行  9月の末、富士山に冬虫夏草の調査に出かけました。残念ながら、標高1600m付近はもう終焉を迎えておりました。1ヶ月遅かったようです。森林浴をして帰ってくるしかありませんでしたが、空気がとてもフレッシュで満足な時間を過ごせました。あの清々しさは何にも代え難いものでした。
 

FJ310090-1_SP0001.jpg(森林浴は、、NK細胞や細胞内の抗がんタンパク質を増やすそうですね。科学的にも証明されているようです)

 

猫丸のはなし61  2013冬虫夏草紀行 ツクツクボウシタケは地生型の冬虫夏草で、宿主のツクツクボウシは土の中に埋DSCN0006_SP0000.jpgもれています。シンネマだけが地上に顔を出すのです。

ところが東北大学植物園内で発見したものは全てが地上に出ていたのです。これまで見たことのないタイプです。

枯れ葉の上に転がってました。地上を向いた頭部からシンネマがまっすぐ伸びるのに対して、こちらは腹部から伸びています。

天然記念物に指定されてる園内の自然は厳重に保護されています。許可を頂き、観察しています)

 

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ