2013年5月アーカイブ

ケロキチのはなしその24 pisces  私が尊敬している近藤誠医師の新著です。50歳を過ぎたら、自分のため、家族のため、親のために必読と思われます。

私の知り合いには、余命数ヶ月IMG_1256_SP0000.jpgの末期がんと診断され、病院の治療もないまま、5年、10年、20年とピンピンされている方々がいらっしゃいます。(もちろんご本人の並々ならぬ努力の賜物でございますが)

まさに、がんが恐ろしいのではない。過度の「がん治療」が恐ろしいのかも。

いつもながら、現役の医師でありながらがん治療の暗部を炙り出し続ける近藤先生の勇気と信念の強さには感服です。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ